top of page

47都道府県の補助金詳細

9/6【東京都】海外作品制作支援事業助成金

海外作品制作支援事業助成金


<補助金概要>

本事業は、都内におけるロケハン及び撮影費用の一部を助成して映画及びドラマ等(以下「映画等」という。)の海外公開作品の撮影を誘致することにより、撮影が行われることによる地域活性化を図るとともに、東京都の魅力を国内外に発信し、作品視聴者の作品舞台の来訪による地域振興に寄与することを目的としています。


<補助対象者>

日本国法に準拠して設立された法人格を有する団体で、ロケハン支援、撮影支援の要件は下記の通りです。


【ロケハン】

海外公開作品の製(制)作のため、映画等の製(制)作を主たる目的とする外国の団体から、都内のロケハンについてコーディネート等の業務を受託している団体

【撮影】

次のA・Bいずれかの要件を満たす映画等の製(制)作を主たる目的とする団体

■A 海外公開作品を製(制)作するため、外国の団体と共同製(制)作をする団体

■B 映画等の製(制)作のため、外国の団体から委託等を受けている団体


<補助対象経費>

都内で行われる、映画及びドラマ等(以下、「映画等」という)の海外公開作品のロケハン及び撮影

※ここでいう海外公開作品とは、インターネット動画配信・映画・テレビ番組等の媒体によって、日本国外で放映・公開される作品のことです(ただし、アニメ映画や短編映画は除きます。)


<補助金額・補助率>

【ロケハン】

助成対象経費の2分の1以内 助成限度額1団体100万円

※1回あたり3名以内、5日間(宿泊は4泊)までが対象です。


【撮影】

助成対象経費の2分の1以内 助成限度額1団体700万円

※本事業のロケハン助成金を活用し、映画等の撮影を実施した場合には助成率を3分の2以内とします。


<応募期間>

第3回 令和5年 9月30日

第4回 令和5年 11月30日

第5回(ロケハンのみ) 令和6年 1月31日







Comentarios


資料や筆記用具

​今すぐ補助金WIN!に相談する理由

今じゃないとダメ?

​補助金申請には期日があります!

補助金には申請期限があります。あなたの会社にピッタリな補助金がもしかしたら申請期日間際の可能性もあり、じっくり考えて頂いている間に終わってしまうのは勿体ない。補助金WIN!は相談無料、国の事業に関わるものですので、当社は一切ごり押しや営業勧誘活動は行えません。お客様のご意思の下にお手伝いするため、お客様のやる気がないと申請も獲得も難しいものとなります。

指を差す男女
ふき出し

じっくり考えていただたくのは補助金WIN!にご相談

いただいてからで大丈夫!

三角形

​お願いしたい気持ちはあるけど、今すぐ決められない・・・

​そんな方でも・・・

まずは無料相談をオススメします!

​あなたの会社にピッタリな[補助金]見つけてみませんか?

案内する男女
電話の受話器のアイコン

​平日10:00〜17:00(無料通話)

​補助金申請に関するご相談・ご質問はお気軽に

お電話でのお問い合わせ

0120-399-121

(平日10:00−17:00)

電話の受話器のアイコン素材

​フォームで申し込み

bottom of page