top of page

47都道府県の補助金詳細

R5/8/10 UP!【北海道】ゼロカーボン・ビレッジ構築支援事業費補助金

ゼロカーボン・ビレッジ構築支援事業費補助金


<補助金概要>

道では、新エネルギーの活用を促進するため、地域の特性に応じた多様なエネルギー資源と地域の需要家が有する新エネルギー発電設備や蓄電池などの分散型エネルギーリソースを効率的に組み合わせて、街区単位や複数の公共施設・民間企業等で活用する地域マイクログリッドや熱の面的利用など、需要と供給が一体となった取組に対し、予算の範囲内で補助します。


<補助対象者>

① 市町村(複数の市町村による共同体を含む。)

② 市町村(複数の市町村を含む。)と法人、任意団体又はその他知事が適当と認めた者で構成された共同体(以下「コンソーシアム」という。)。

※コンソーシアムを構成するに当たっては、「コンソーシアム協定書」を締結してください。


<補助対象経費>

〇ゼロカーボン・ビレッジ構築計画等作成事業

 地域に存在する新エネルギーや未利用熱を一定規模のエリアで面的に利用する需給一体型エネルギーシステムを構築するための詳細設計・工事を進めるうえで根幹となる計画(以下「基本計画」という。)の策定及び基本計画策定のための調査、検討会開催等に要する事業であること。

〇ゼロカーボン・ビレッジ構築事業

 地域に存在する新エネルギーや未利用熱を一定規模のエリアで面的に利用する需給一体型エネルギーシステムを構築するための設備導入や実施設計に要する事業であること。


<補助金額・補助率>

〇ゼロカーボン・ビレッジ構築計画等作成事業

 事業期間:1カ年度

 補助率:1/2以内

 上限額:500万円

〇ゼロカーボン・ビレッジ構築事業

 事業期間:最長2カ年度

 補助率:1/2以内

 上限額:事業期間が1カ年度の場合は7,500万円、2カ年度の場合は合計1億5,000円

ただし、1カ年度目は7,500万円とし、単年度の限度額は予算の範囲内とする。


<応募期間>

令和5年8月8日(火)から9月15日(金)まで







Comments


資料や筆記用具

​今すぐ補助金WIN!に相談する理由

今じゃないとダメ?

​補助金申請には期日があります!

補助金には申請期限があります。あなたの会社にピッタリな補助金がもしかしたら申請期日間際の可能性もあり、じっくり考えて頂いている間に終わってしまうのは勿体ない。補助金WIN!は相談無料、国の事業に関わるものですので、当社は一切ごり押しや営業勧誘活動は行えません。お客様のご意思の下にお手伝いするため、お客様のやる気がないと申請も獲得も難しいものとなります。

指を差す男女
ふき出し

じっくり考えていただたくのは補助金WIN!にご相談

いただいてからで大丈夫!

三角形

​お願いしたい気持ちはあるけど、今すぐ決められない・・・

​そんな方でも・・・

まずは無料相談をオススメします!

​あなたの会社にピッタリな[補助金]見つけてみませんか?

案内する男女
電話の受話器のアイコン

​平日10:00〜17:00(無料通話)

​補助金申請に関するご相談・ご質問はお気軽に

お電話でのお問い合わせ

0120-399-121

(平日10:00−17:00)

電話の受話器のアイコン素材

​フォームで申し込み

bottom of page