top of page

​補助金コラム(詳細)

2023/9/12

【補助金コラム】新しい働き方 副業・兼業で企業力を高める!

皆様、こんにちは。

本日は「副業・兼業支援補助金」についてお話したいと思います。


こちらの補助金は202398日より第3次公募の受付が開始しており、今回の第3次公募もって終了を予定している補助金です。


内容としては企業が自社の人材を副業・兼業に送り出すため、または、副業・兼業の人材を受け入れるための費用を補助するというもので、送り出す企業や受け入れる企業ごとに対象経費が定められています。


2018年1月に厚生労働省が「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を制定して以降、働き方の多様化や「働き方改革」の影響もあり副業・兼業が可能な企業はある種の付加価値を備えた存在として増加傾向にあります。

また、多様な経験やスキルを持った優秀な人材の確保や、イノベーション創出へのメリットから副業・兼業の送り出しや受け入れを検討する事業者様も多いのではないでしょうか。





その際問題になるのが情報漏洩のリスクや労働時間の取り決めなどのルール作りです。

これまでにない働き方だけに、就業規則の改定や雇用契約又は業務委託契約について専門家への相談も必要です。

また、勤怠の管理も煩雑になる為、勤怠・就業管理のためのクラウドサービスの導入を検討する事業者様もいらっしゃるかと思います。


「副業・兼業支援補助金」ではこの専門家への相談費用や勤怠・就業管理のためのクラウドサービスの利用料についても補助対象経費となっていますので、社内で副業・兼業を送り出し受入れをご検討の事業者さまがいらっしゃいましたら是非えんがわまでご相談ください!

補助金WIN!では着手金0円!

完全成功報酬型で安心してご依頼いただけます!

はつらつとする男性

\あなたにピッタリな補助金見つけましょう/

書類や筆記用具

​今すぐ補助金WIN!に相談する理由

今じゃないとダメ?

​補助金申請には期日があります!

補助金には申請期限があります。あなたの会社にピッタリな補助金がもしかしたら申請期日間際の可能性もあり、じっくり考えて頂いている間に終わってしまうのは勿体ない。補助金WIN!は相談無料、国の事業に関わるものですので、当社は一切ごり押しや営業勧誘活動は行えません。お客様のご意思の下にお手伝いするため、お客様のやる気がないと申請も獲得も難しいものとなります。

指を差す男性
ふき出し

じっくり考えていただたくのは補助金WIN!にご相談

いただいてからで大丈夫!

三角形

​お願いしたい気持ちはあるけど、今すぐ決められない・・・

​そんな方でも・・・

まずは無料相談をオススメします!

​あなたの会社にピッタリな[補助金]見つけてみませんか?

補助金WINの無料通話案内をする男性と女性
電話の受話器のアイコン

​平日10:00〜17:00(無料通話)

​補助金申請に関するご相談・ご質問はお気軽に

お電話でのお問い合わせ

0120-399-121

(平日10:00−17:00)

電話の受話器のアイコン素材

​フォームで申し込み

bottom of page